コースが20分からだったり10分単位で延長が出来たりと細かく刻めるお店もあります。いつもから自分のペースをべったりのコースを選べるように計算しておくといいかもしれません。

 

シャワーでエチケットとして清潔にしておいた方がいいです。入会金が基本料金以外にも必要なお店が一方ならぬので注意が必要です。

 

店員さんに好みを伝えると決まっていない場合でもその条件に当てはまる風俗嬢を選んでくれます。オプションでオナニーを見てもらう風俗嬢の数は増やす事ができるお店もあります。

 

予約が出来ればあとはお店に行くだけです。その他に下着や足コキ見せ、乳謠峨∩などがオプションでありますが、風俗嬢は基本的には服を着たままのサービスデス。

 

しかし手コキ・オナクラ店の増加によりここ最近ではそれぞれのお店が差別化をはかろうとして、過激なオプションプレーとしてオールヌードとか顔騎などある店も増加してきているようです。一連の手コキ・オナクラでの遊び方の流れを解説していきます。

 

漠然とした条件より好みを伝える時は具体的なものの方が店員さんも選びやすくなります。短時間、お手ごろな価格で遊ぶことのできる手コキ・オナクラは風俗初心者にとって手軽に使いやすい風俗店です。

 

きっとコースと料金の確認は店舗のHPでしましょう。電話で手コキ・オナクラへ行く前に予約します。

 

手コキ・オナクラでのプレイは標準的に「オナニーを見てもらうのみ」か「フィニッシュに手コキをしてもらう」の2種類です。HPなどで予めチェックしていれば好みの風俗嬢を指名します。

 

お店に直接しても手コキ・オナクラ店の場合、そこまで待たされることは回転が尚早ので瑣少ですけど、スムーズに予約してた方が入ることが出来ます。コースと希望の風俗嬢を予約時には指名します。