通常のキャバクラと似たシステムにセクキャバはなってます。禁止事項が風俗業界では厳しく決められています。

 

お客の膝の上にセクキャバでは風俗嬢が座り、キスやお触りを楽しめるサービスが基本です。その場で気に入った風俗嬢がいたら指名することも出来ます。

 

お客自ら積極的にセクキャバでは風俗嬢へお触りをするコトが出来ます。お店によってかれこれと過激なサービスもあるのですが、基本的にどの店舗でもデリケートゾーンへのお触りは禁止されています。

 

キャバクラには性風俗は初陣でも行ったことがあるという人の場合は風俗の他の店舗よりは入りやすいのではないでしょうか。しかし直接の射精など性的なサービスは基本的に禁止されてます。

 

一般のコースとは同伴出勤のときは別料金になりますので、事前に確認して下さい。指名無しのフリーで入ったときは大抵2〜3人の風俗嬢が交代で接客をしてくれます。

 

風俗嬢が店舗によりヌードで接客することを売りにしてるケースもあります。気持ち格好風俗遊びをルールを守ってしましょう。

 

基本的に風俗嬢は着衣ですけど、際どいコスプレ衣装やトップレスなどを楽しめるお店もセクキャバの中にはあります。指名をしたい風俗嬢が2回目以降に行く場合にいる場合、店舗にいない可能性も同伴出勤なので事前に確認するのがイチオシです。

 

各お店、風俗ジャンルによって禁止事項については違いますので事前に確かに確認をしてください。また風俗嬢との同伴出勤もセクキャバでは可能です。

 

指名場合にはコースの基本料金以外にも指名料などが必要になります。ピンサロやヘルスなどの性風俗店とキャバクラなどの風俗店の中間のようなジャンルと言えます。

 

きっとお店のHPでコースと料金の確認はしましょう。